作者:上村崇 フリーランスのIT系エンジニア
twitter:@uemera facebook:uemura

中国香港旅行記。香港で見たおもしろかったものを写真で


2017/12に香港、中国・深圳(深セン)に行ったときの振り返り記事です。
滞在は中国がメインだったので香港ではあまり時間を使わなかったのですが、香港でも写真を撮っていたのでブログコンテンツになりそうなものを掲載しておきます。
2017/12の中国深圳・香港旅行記関連の記事はシリーズになっています。こちらの目次をご覧ください。

香港式カフェレストラン「茶餐廳(チャーチャンテーン)」で食事する

香港ではあちこちに茶餐廳(チャーチャンテーン)と呼ばれるレストランがあります。
カフェ+食堂が合体したようなお店です。とにかくメニューの数が多い。そして頼んだらすぐ出てきます。
僕は香港中心部から3駅ほど離れた旺角(モンコック)という場所で食事しました。

↓きらびやかな店構えの茶餐廳。
香港の茶餐廳

↓メニューが多くて選べない
香港の茶餐廳

↓席はこういう感じなのですが
香港の茶餐廳

↓「箸ちょうだい」とスタッフに言うと「ここにあるぜ」て言われました。引き出しになってるんですね。
香港の茶餐廳

参考
香港式カフェレストラン「茶餐廳(チャーチャンテーン)」徹底攻略 | 香港ナビ

ここで適当に選んで啫啫滑雞煲というものを頼みましたが、HK$78(1100円)しました。香港の食事はは日本より2〜3割くらい高い感じがします。
香港の茶餐廳で啫啫滑雞煲を頼む

香港の茶餐廳で啫啫滑雞煲を頼む

香港のおみやげ品売り場で見つけた日本産のもの

香港のデパートのおみやげ品売り場。日本のお菓子がけっこう置いてありました。
香港のお土産品売り場で日本のみやげ
白い恋人もありました。日本からおみやげとして買っていっても希少価値ないですね。
香港のお土産品売り場で日本のみやげ

2017/12の中国深圳・香港旅行記関連の記事はシリーズになっています。こちらの目次をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です