作者:上村崇 フリーランスのIT系エンジニア
twitter:@uemera facebook:uemura

オープンソースカンファレンス2010 京都に行ってきました


去年にひきつづき、7/10(土)にオープンソースカンファレンス(OSC)2010京都に行ってきました。
去年よりなんだか人が多い印象です。どのセミナーも、けっこういっぱい人が来ていました。
不況と勉強会の人気って相関があるんですかね?そんな気も少ししています。
 
 
 

10:15 HTML5で広がるインターネットアプリケーション開発の未来

担当:HTML5-WEST.JP
講師:村岡 正和
 
 
村岡さんはhtml5-west.jpの人です。
HTML5を使って、3D動画を簡単にページ上に表示させるデモを見せてもらいました。
動画を制御するための再生ボタンやSTOPボタンも、HTML内に1行コードを書くだけで作れるんですね。簡単です。
僕はHTML5についてほとんど知識がありませんでしたが、HTML5でいろいろなメディアのコントロールが簡単にできるというのは新しい発見でした。
45分の時間で村岡さんはじめの3人の方のプレゼンがありましたが、どの方もその場でコードを書いて解説しており、プレゼン慣れしてる感じでした。例えて言うなればピアノを弾きながら語れる技術?
僕だったら、ああいう場だと緊張してコードうまく書けないと思う…
プレゼンテーターはすべてMac使ってました。
村岡さんはEmacs使ってました。
 
 

11:00 はてな 今から使えるHTML5 ~はてなの場合~

担当:株式会社はてな
講師:外山 真 (nanto_vi) (株式会社はてな アプリケーションエンジニア)
 
 
大講堂でのセミナーでしたが、 ざっと見た感じ100人以上いました。人気の高さがうかがえます。
もう京都といったら任天堂かはてなですからね!
外山さんは4月に入社したばかりの人で、けっこう華奢な感じのする方でした。
Windows使っていました。

HTML5は旧称 WebApplication 1.0と言い、2006年くらいからHTML5と呼ばれるようになったそうです。
はてなブックマーク使っている人がどれくらいいるかアンケートとっていましたが、ざっとみて会場の半分くらいは使ってるかな?という印象でした。
はてなの新規サービスはHTML5の技術?のCanvasでグラフを作っているそうです。

HTML5ではtabindexを全要素に適用可能です。
例えばspan要素にtabindexを指定できます。そしてボタンじゃないけどクリックできるようになります。
もともとIEの独自拡張でしたが、ほかのブラウザもこの実装を追従するようになりました。
はてなのチュートリアル機能で使っているそうです。

はてなはTenという自社製のフレームワークを利用しています。jQueryを自作している感じ?
 
 
 

13:00 OpenOffice.orgを便利に活用しよう!

担当:関西OpenOffice.org勉強会
講師:大槻 武志、榎 真治、澤 徹、多田 真遵
 
 
榎さんは Windows XP使ってました。
OpenOffice.orgとは、無償で使える統合Officeソフトのことです。
ファイル形式はODF。
事例として、
会津若松市で組織全体で導入
四国中央市 1100台+小中学校用900代を5年かけて移行中
住友電工 全社レベルで活用 最終的に15000台が対象
などがあります。結構自治体や大企業で使われていますね。
 
USBにインストールすることができます。
オフィスソフトが入っていないパソコンでも、インストールせずに使えます。
僕もMacではOpenOffice.org使ってますが、けっこう使えます。MSのExcelデータも普通に読めるし。
もうMS Officeは高いからいらないんじゃないかな?
時代は、何万円もするMS Officeをあえて使わなくても良くなってきつつあります。
 
 
 

14:00 Eclipse PDT + MakeGoodによるPHPコードのテスト

担当:Piece Project
講師:松藤 秀治
 
 
MakeGoodというTDDやEclipse上で動作するテストランナーの紹介をしていただきました。
TDDってなんだかよくわかりませんでした。まぁEclipseでも使えるということで、こんど試してみたいと思います。
テストを自動実行してくれるので、テストが楽ちんになるそうです。
ソースコード保存時に勝手にテストが実行できるようにできる設定とか。けっこう驚きでした。
シナリオ実行とかできるんかな? こういうツールはどんどんやり方を覚えて、効率のよい開発をしたいですね!
 
 
 

15:15 現役IT担当者が語る! やればできる! OSSで中小企業のIT化!

担当:オープンソース(OSS)で中小企業のIT化
講師:菅 雄一
 
 
結構声が大きくて分かりやすい感じの語り口調が独特の人でした。
ITを専門としていないプレゼンテーターが、孤軍奮闘して中小企業のIT化を推進した顛末をプレゼンしていただきました。
プレゼンは高橋メソッド方式で、どんどん流れていく感じ。
 
ホームページ作成を外注業者を頼まず自作して、センスが最悪で、会社内ではボロカス評価だったそうです。
当初は結局、外注してホームページを作成したそうですが、最終的にはWikiで自前のホームページを作り上げました。
素人がITを推進して、痛い目にあうのは、トラブルにあったときです。
やはり表面的な知識では、トラブルに対応できないと痛感したそうです。
どっかから拾ってきたLinuxの設定をそのまま使って動いたからいいや、ではなく、
しっかりとした根拠をもった設定を、自分で考えて構築できるようにならないといけないですね。
具体的な技術事例というのはなかったですが、どういう姿勢で会社のIT化に取り組めばいいのかという参考になりました。
 
 
 
 
このあと、16:15から閉会までは大講堂で5分間スピーチ?という感じのライトニングトークを聴講しました。
5分間のプレゼン発表に命をかけてきてる猛者がいっぱいいて、この内容の濃いこと。
ほとんどの方が残り時間0秒まで使い切る完全に美しいプレゼンを行っていて、内容よりもそのプレゼン技術に感服しました。

次のオープンソース系イベントは秋のKOF(関西オープンフォーラム)があります。今回のようにオープンソースな方々の情熱に触れると、こっちまで元気になります。
技術的なことを学びに行く目的ももちろんありますが、「ようし、オレも頑張ろうっと」という前向きなモチベーションを与えてもらえる場、というのが一番大きいですね。

関連記事


CakePHPはじめました
ちょっとしたWebサービスを新しく作ろうとしているのですが、ゼロからつくりはじめるのは何かとめんどくさいし、今まで手を出していなかったツールを使ってみるのも勉強だと思って、CakePHPにチャレンジしています。   Ca …

PHPのフレームワークCakePHPをゼロから学ぶ
CakePHPにチャレンジしはじめました。 そういう仕事がありそうな予感がするし、知っておくとあとあと有利な気がするので。   CakePHPはPHP用のフレームワークです。 フレームワークらしいフレームワーク …

Linux debianでRAID(ミラーリング)構築。mdadmとpartedで
mdadmによるRAID (ミラーリング)構成手順です。ディスクが1台壊れたのでRAIDを組み直しました。環境はLinux Debian 9.11 (stretch) partedやmdadmコマンドで構築します。

Postfixメールサーバー:送信不可のユーザーを設定する
メールサーバーPostfixにて、送受信ができないユーザーを設定をする方法です。Linux、debian環境です。特定のメールアドレスを送受信不可にします。メールを許可しないLinuxユーザーを作るときに有効です。

Web開発・Web制作のツールや用語を初心者向けに大量紹介。これだけ知っておけば安心。
Webページ製作やWebのシステム開発ではいろんなツールやテクニック、用語を使いますが、全体像がなかなか掴みにくいと思ったので、初心者向けに用語をたくさんまとめました。これさえ押さえておけば業界の常識用語はだいたい網羅できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です