作者:上村崇 フリーランスのIT系エンジニア
twitter:@uemera facebook:uemura

遥かなるMNP


オカン所持のTU-KA携帯(プリケー)が今年3月にサービス終了ということで、付き添いでMNP(ナンバーポータビリティ)の手続きに。
私がSOFTBANKなんで、家族割にするべくオカンのケータイもSOFTBANKに。

恥ずかしながら、MNPのなんたるかを知らなかったので、TU-KAの窓口に行かずいきなりSOFTBANKに行ってしまいました。
そしたら、「まずTU-KAに行って解約の手続きしてもらわないと登録出来ません」って言われましたorz

結局、SOFTBANK→TU-KA→SOFTBANKって足取りでMNPプロジェクトを敢行。2時間以上かかってしまいました。

SOFTBANKの窓口も、まだ混乱してる感じだなぁ… すげー補足説明が要る料金プランばっかりだから、窓口のねぇちゃんの説明が終わらない…
午前中の空いてる時に窓口に行ったけど、待たされること20分、登録手続きで45分くらいかかってます。
店を出るころには順番待ちの客がいっぱい… 多分まともに並んでたら2時間待ちくらいだろうな… かわいそうに。
窓口のねぇちゃんもかわいそうだ… 好きで接客に時間かけている訳ではないし。

こちらも余裕無く、ブログ用の写真撮るの忘れたしorz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です