作者:上村崇 フリーランスのIT系エンジニア
twitter:@uemera facebook:uemura

起きるタイミングを知らせてくれるiPhoneアプリSleep cycle alarm clockのレビュー


先月から始めて、ほぼ毎日使っています。

 

睡眠の浅いタイミングを検知して起こしてくれるiPhoneアプリ。

普通の目覚まし時計だったら人の都合を考えずに鳴るから、寝起きが最悪ということが起こるけど、このiPhoneアプリを使うと、眠りの浅いタイミングに起こしてくれるからすっきり起きることができる、というワケ。

 

からくりは、iPhoneを枕元に置いたままねて、寝返りとか体が動いたときの振動を検知してメロディを鳴らしてくれるというもの。

 

1週間で本当に体調が良くなったiPhoneアプリ – 好奇心は世界を変える – 時仲ハジメのBlog
http://d.hatena.ne.jp/tokinaka/20091126/1259197500

f:id:tokinaka:20091126075506j:image

 

 

僕自身、そんなに劇的な改善が体の中に起きた、という感じはしなかったけど、普通の目覚まし時計よりはいいです。

起きてからいつまでも瞼が半分閉じたまま、状態の日は少なくなった気がします。

 

しかも、毎日の睡眠状況がグラフで見られるので面白いです。

僕の最近の睡眠。

 

「寝てる時はおとなしい」って前から言われてるんだけど、確かにグラフ見ると寝てるときはほとんど動いてないw

夢をあまり見ないのですが、このグラフを見ると納得という感じがします。

ただし、うちはベッドではなくてタタミに布団敷いて寝てるんで、振動が伝わりにくくグラフが単調というのもあるかも知れません。

 

 

IMG_0232IMG_0233

 

 

まぁでも7時間くらいは寝たいかなぁ。

毎日ついつい夜更かししてしまってまして。

2 Replies to “起きるタイミングを知らせてくれるiPhoneアプリSleep cycle alarm clockのレビュー”

  1. 起床時刻の30分前から検知を始めるので、寝る前は寝返り打って振動しても検知しないから大丈夫!
    逆に、1つも動かないまま起床時刻が来たら、強制的に起こされる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です