作者:上村崇 フリーランスのIT系エンジニア
twitter:@uemera facebook:uemura

家庭保育園をヤフオクに出して、思わぬ高額で落札されてしまった件


先日、家庭保育園の教ざいについてヤフオクに出すつもりであることを書きましたが、無事そのヤフオクがこのたび取引終了しました。
 
落札額は1万円~2万円くらいが関の山だと思ってたんですが、61000円もの額で買い取っていただけました。
 
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n88192823
 
201011082101.jpg
 
いやー、こんなに高く買ってもらっちゃって、嬉しいよりも複雑な気分です。
自分では絶対にそんなに価値ないと思っているだけに、落札者は後悔しないのかな…と心配してしまったり。
 
いや、むしろ僕のような考え方をする方がおかしいのかも?
この教ざいはもともと20万円するものですから、中古でもこれくらいで売れて当然なのだと自分に言い聞かせた方が良いんでしょうか。
大きな声ではいえませんが、定価20万だかなんだか知りませんが、そこらへんの本屋や玩具売場で似たようなのを探せば、新品でも数万円で手に入るんじゃないかと思います。
いやいや、でもこれはすばらしい商品だからこれくらいの値段ついてもおかしくないはず!
中古とはいえこのような高額落札に心を痛めているのです。
 
この教ざいの中に、1500枚の絵カードがあります。
1500枚ですよ。
カードの内訳は、果物の名前や動物の名前、身の回りの物の名前であったり、「走る」「座る」などの基本的な動詞などが含まれています。
つまり日常生活を送るうえでよく使われる言葉を集めたカードです。
 
20101108IMG_7057.jpg
 
しかし、こういうのって、カードの力を借りないと覚えられないものなんでしょうかね?
人間の生活の営みの中で自然に覚えていけるものを、わざわざカードにして先回りして覚えさせるのはかなり苦行じゃないですか?
(注: ただしこの考え方には個人差があります。「苦行ではない」というご意見もいただきました)
大人だって、1500枚のカードを子供に教える労力や手間を考えると軽く眩暈がするでしょう。
僕だったら、こんなの使っても大人も子供も全然楽しくないし、全部こなしても頭でっかちな子になっちゃうんじゃないですかね?
(注: ただしこの考え方は人それぞれです。「楽しいはずだ」というご意見もいただきました)
しかもこのカードには音声CDがついていて、中国語、韓国語、フランス語、英語の4ヶ国語が取り揃えられているんですw
中国語と英語はまだいいとして、フランス語と韓国語が入っているというところがお茶の間ショッピング受けしそうなチョイスで泣けてきます。
言語の将来性や需要から考えると、ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語あたりが入ってて然るべきちゃう?と思うんですが。
 
受験生のとき、「試験に出る英単語」みたいな1000語くらいの英単語本を使って覚えた人もいるかと思いますが、それって楽しかったですか?
いい大人でも苦行なのに、あきっぽい子供がこんなの続けられるわけがありません。
(念のためですが、僕自身の個人的な感想です。みなさんはみなさんの判断があると思います)
 
ただボリューム感を出したいだけのような気がしています。
 
あぁ、ますます心が痛くなってきた…
(注:でも、家庭保育園はおすすめです。できれば新品を買った方がいいです。)
 
ちなみにヤフオクに出品するにはYahooプレミアム会員であることが条件で、月額350円ほどを払い続けなければなりませんが、僕はそんなにヤフオクを利用していないのでプレミアム会員をこの際解約することにしました。
1年にしたら4000円ほど払っているわけで、年に1、2回しか利用しないヤフオクのために維持するのももったいないかなと思いまして。

7 Replies to “家庭保育園をヤフオクに出して、思わぬ高額で落札されてしまった件”

  1. こんにちは~。
    せっかく高く買っていただけたんですから、無事取引が終了するまでこの日記は非公開にしておいたほうがいいのでは・・・・(^_^;
    買った方ががっかりしてもいけないですし
    20万もの高額セットが6万でおとせた!ってお得な気持ちにさせておいたほうがいいんではないでしょうか。

  2. ご無沙汰です
    最近、おっさん化現象なのか早く目が覚める日があり、今日はその日です。
    前置きはいいとして、今色々としゃべりだし始めた子供を持つ親の目線で言えば・・・
    値段は高いが、少し欲しいと思ってしまった。

  3. >momongaさん
    取引は終了して一週間たったので、もういいかなと思って公開しました。とはいえこのブログがのちのち禍根を残す可能性は否定できませんが…
    一応、「返品可能」にしていますので、落札者が気に入らなければ返品してもらえればよいと思っています。
     
    >おおにさん
    なるほど、そういう意見もあるんですね。
    僕は子供はいませんが、子供を持つ親の目線だとまた違う意見になるんですね。
     
    お二方の意見を聞いて、価値観というのは多様であるということに改めて気づきました。
    ・20万のものを6万で買えたから得
    ・そもそも20万の価値のないものだから、中古で6万でも高い
    それぞれどこに基準を置くかで考え方はかわってきますよね。
    女が高い宝石を買うのも、男がAKB48の同じCDを何枚も買うのも、それぞれの価値観をもってやっていることであり他人が口出しすることではないですもんね。
     
    あとちょっと蛇足ですが、こういうのもあります。
    衝動買いのメカニズム!アンカリング効果
    http://www.youtsutaisaku.com/gaten39.html
     
    気になったので家庭保育園についての評判も調べてみました。僕が思っていたよりみんな満足している感じですね。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012933745

  4. 6万円ですか
    うちじゃ無理っす^^;
    でもカードはいいと思いますよ、子供ってなんにでも興味あるので
    カードで遊んであげてるようにすると結構楽しんでくれます
    実際うちの子も2,3歳くらいのときに雑誌の付録のカードとかで遊ばせてましたから
    小さい子はそんなの好きですよ

  5. なるほど、お子さんがいる親の立場からすると有効な教ざいなんですね。
    絵カードだけだったら、ヤフオクでバラで手に入ります。それでも数千円~2万円くらいすると思いますが。
    http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%9C%92+%E7%B5%B5%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89&auccat=&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&tab_ex=commerce
     
    しかしやっぱりこの量は多くないですか?1500枚。ダンボール箱1つ分あります。
    そして、大人でも4ヶ国語を駆使する人なんてそうそういないのに、4ヶ国語CDまでつけて…
    もちろん絵カードだけじゃなく、他の教ざいもセットでついています。
    こういう、バラ売りをせずやりすぎ感あふれるところに、憤りを感じてたりします。

  6. もしかしてプロが買ったのかも?
    英才教育系の幼児教育関係者。だとしたら、教ざいを安く揃えられて大喜びです。

  7. なるほど!
    1家庭だけならもてあましそうな量の教ざいも、複数の子供たちでシェアすれば有効利用できそうですもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です