作者:上村崇 フリーランスのIT系エンジニア
twitter:@uemera facebook:uemura

家のオフィスチェアが壊れたので買い換えました


家で使っているオフィスチェアはこの家に引っ越してきてから使っており、かれこれ4年くらいになりますが、先日ハンドレストの部分が破損しました。
2万円くらいの安い椅子だったのでもともと壊れやすかったのかも知れません。体重をかけて「よっこらしょ」と手をかけた瞬間「バキッ」と音がして割れました。この部分はプラスチック製だったので無理もないかなという感じです。
 
20101023IMG_7088.jpg
 
20101023IMG_7086.jpg
 
やっぱり安物はあかんなーということで、ちょっといいやつに買い換えました。
パソコン好きなあまり、家にいるときは大半の時間をこのオフィスチェアに座って過ごすわけですから、椅子にもやはりこだわりたいところです。
長時間座っても疲れない椅子を探した結果、ハラチェアーのニーチェという椅子に決めました。
定価は6万円くらいするものみたいですが、安いネットショップを探して3万円ほどの出費に抑えました。
ハンドレスト部分は1点で支えるタイプではないし金属製なので、体重をかけても大丈夫そうです!
20101023IMG_7083.jpg
 
この椅子の特徴はなんといってもこのスケベイスのような真ん中の溝。
この構造で体重の負荷を分散させるのでしょう。
この2つの座面は固定されておらず、体重のかけ方に合わせて多少傾くようになっております。
20101023IMG_7092.jpg
 
いやーいい椅子に座ると社長になったような気分になれますね!
20101023IMG_7091.jpg

実際に使用してみた感想としては、前の椅子よりもクッション性は無く硬い感じはするのですが、確かにあまり疲れません。
大事に使っていこうと思います。

7 Replies to “家のオフィスチェアが壊れたので買い換えました”

  1. 色々お世話になってます~
    確かに椅子が大切な業種なのに、私なかなかしっくりくる椅子に巡り合えません。
    結局、背中と背もたれの間にクッションを入れてなんとか我慢中。

  2. 立ってるときよりも座っているときの方が腰に負担がかかっている、という話も聞きますしね。
    この椅子の悩みはずっとパソコンやりつづけてヒキコモリになってしまうことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です